←↑→ カスプの位置について
質問:ハウスのカスプのサインですが、そのハウスの始点のサインを見れば
   いいと思っておりましたが、「Stargazer for Windowsではじめるパソ
   コン占星学」の本の解読例1のA氏ではハウスの中心にあるサインを
   カスプとしていました。A氏の場合は1ハウスと7ハウスのサインが
   インターセプトのサインになっているからでしょうか?私も1ハウス
   と7ハウスのサインがインターセプトのサインになっているのですが
   以前ある方に占っていただいたとき、ハウスの始点を基準にされて
   おられたので。

回答:−

ハウスカスプというのは、そのハウスを代表する点です。

多くのハウスシステムではカスプはそのハウスの先頭なのですがよく使われる
ハウスの中では唯一キャンパナス(立体分割)だけがカスプがハウスの中心に
なっています。従って逆の言い方をすると、キャンパナス・システムでは、
ハウス境界はカスプではなくカスプとカスプの中点のミッド・カスプになって
いるわけです。

つまりキャンパナスというのはそのカスプを中心に前後にハウスが広がって
いると考えたシステムです。同じカスプを使用して他のハウスシステムと同様、
そこから次のカスプまでをハウスとする方式をレジオモンタナスといいます。

利用者の多いプラシーダスの場合、ハウス境界の2〜3度前にある星はもう次
のハウスに入っているものとみなしますが、これもやはりカスプというのが
そのハウスの性格を最も強く出すポイントであるためと考えられます。キャン
パナスの場合は逆にそれを真ん中にもってくることにより、プラシーダスの
そういう例外処理のようなややこしい話がなくなっています。

なお、ハウスシステムは全部で百通りほどあるらしいです。日本国内で利用者
が多いのは、プラシーダス、イコール、ソーラー、ソーラーサイン、キャン
パナス、コッホあたりだと思います。コッホは最近人気急上昇中でStargazer
も昔はキャンパナスがデフォルトになっていたのが最近はコッホをデフォルト
にしているようです。


(2000-06-29)

←↑→

(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから