↑ ハウスは5度ずれる?
質問 占星術関係の会合に行っていてチャートを読んでいたら、その天体は
   ハウスの終わり付近だから、もう次のハウスに属するものとして読む
   べきでしょう、などという話を聞きました。こんなのアリですか?

回答 ハウス境界は5度ずらせ、という話だと思います。

   特にイコールハウスで占星術を勉強した人は「ハウス境界の5度前より
   以降にある天体は次のハウスに所属する」などという不思議な話を聞か
   されたことがあるのではないかと思います。これは元々プトレマイオス
   の「テトラビブロス」で採用されていたハウスシステムが、現在
   「イコールハウス」の名前で呼ばれているものから5度ずれていたこと
   から来たものであると思われます。

   つまりイコールハウスを使用していても自分で5度ずらしてやれば、
   プトレマイオスと同じ方式で考えることができるわけで、他のハウス
   システムを使う人は特にこういうことは考えなくても良いのではないか
   という気がします。特にキャンパナスなど採用している時にこれを
   やったら、とてもおかしなことになります。

   なおそれ以外の問題で、出生時刻が曖昧な場合に、ハウス境界付近の
   天体を「ひょっとしたらこれは隣のハウスかも」という判断を加えて
   解読する場合はあります。


↑

(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから