奥様の名前は

↑
■フレーズ
奥様の名前はサマンサ、そして旦那様の名前はダーリン。ごく普通の二人はごく普通に恋をして、ごく普通に結婚しました。でもただ一つ違っていたのは、奥様は魔女だったのです。

1964-1972年にアメリカで放送され、その吹き替え版が日本でも放送され、大人気となったホームコメディ『奥様は魔女』(原題 Bewitched)のオープニングのセリフ。これはオリジナルのアメリカ版には無く(アメリカ版は無言のアニメーションのみ)、日本語版だけに登場するナレーション(中村正)ですが、当時はこのパロディで「ごく普通の・・・・」というフレーズがたくさん作られたものです。

主な配役
Elizabeth Montgomery as Samantha Stephens
Dick York (1-5) as Darrin Stephens
Dick Sargent (6-8) as 〃
Agnes Moorehead as Endora (Samantha's mother)
David White as Larry Tate (Darrin's boss)
Erin and Diane Murphy as Tabitha Stephens(daughter of Samantha and Darrin)

タバサ役はマーフィー姉妹以前にも何組かの姉妹が務めている。子役に双子を使うのは、どちらかが機嫌が悪かった時に他方が使える可能性があるからである。他に1人あたりの労働時間が長くならないようにするためというのもある。ただし成長に伴い2人の容貌に微妙な差が出て来たため、第5シーズン以降はほとんどエリンが単独で演じている。


(2020-05-20) ↑
(C)copyright ffortune.net 2020 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから